お泊りディズニー準備マニュアル

個人手配で世界中のディズニーに行くためのマニュアルブログ

世界には7つのディズニーリゾートがある

 

世界にはディズニーリゾートがいくつあるかご存知でしょうか。

f:id:andy1803:20180308002207p:plain

東京、上海、香港、アウラニ(ハワイ)、カリフォルニア、フロリダ、パリの7ヶ所あります。

この7つのリゾートにプラスして、動くリゾート、ディズニークルーズラインという大きなお船が現在4隻あります。余談ですがこちらのお船はあと3隻増えるとのことでとても楽しみです。

 

さて7つのリゾートそれぞれ、特徴があるのですが比べられる部分だけでまずは比較していきましょう。

 

①規模は?パークの数で比べてみる

まずは単純に、パークの規模で比べてみます。

東京:東京ディズニーランド、ディズニーシー。2つ。

上海:上海ディズニーランド。1つ。

香港:香港ディズニーランド。1つ。

パリ:ディズニーランドパーク、ウォルトディズニースタジオ。2つ。

アウラニ:チケットの必要なパークではなく、リゾートのみ。

カリフォルニア:ディズニーランドリゾート、カリフォルニアアドベンチャー。2つ。

フロリダ:マジックキングダム、アニマルキングダム、ハリウッドスタジオ、エプコットの4つのパークと、ブリザードビーチと、タイフーンラグーンの2つのウォーターパーク。

 

上記のとおり、現在パークは(ウォーターパークをのぞいて)世界中に12こ。リゾートは7こあります。

一番新しいリゾートは2016年にできた上海です。

まだまだ、新しいパークやリゾートのうわさは尽きませんが、名前を羅列しただけでもどこにいこうかなー!という気持ちでわくわくしてきます。

 

②東京からの距離で比較してみる

 

さて、実際に行くとなったらいったいどれくらいの時間が必要なのでしょうか。

東京からの距離で比較してみます。

飛行機だけの単純計算なので、空港からの距離は加味しませんが、どのリゾートも空港からおおよそ1時間前後と考えていいと思います。

 

上海:3~4時間。時差マイナス1時間。

香港:4~5時間。時差マイナス1時間。

パリ:12~13時間(直行便)。時差マイナス8時間。

アウラニ:約7時間(直行便)。時差マイナス19時間。

カリフォルニア:約10時間(直行便)。時差マイナス16時間。

フロリダ:約19時間(直行便なし)。時差はマイナス14時間。

 

やはりアジアは手軽です。1泊でも上海香港はいけてしまうのはうれしいです。

フロリダは私は3ヶ月ほど休んで行っていたのですが、日本の友達が1週間のスケジュールで来ると、だいたい時差ボケがなくなったころに帰国となるので、もう数日は欲しいところでした。

一番宿泊日数が短かった友達で、移動含めて4日間の強行できたことがありましたが、4パーク回ってそれなりに楽しめた様子でした。やればできます。

 

 

③ざっくりとした予算で比較してみた

 

季節やホテル、やりたいことや航空券によってもかなり変わってきてしまうのでなかなか難しいですが、必要最低限の値段で比較してみようと思います。

 

香港:LCCセール利用、直営ホテル2人利用、2DAYチケットでひとり5~6万円

上海:LCCセール利用、直営ホテル2人利用、2DAYチケットでひとり5万円

アウラニ:LCCやセール利用、ホテル2人利用、2泊でひとり17万

パリ:航空券セール利用、直営ホテル2人利用(2泊)、2DAYチケットでひとり15万円

カリフォルニア:航空券セール利用、直営ホテル2人利用(2泊)、2DAYチケットでひとり16万円

フロリダ:航空券セール利用、直営ホテル2人利用(3泊)3DAYチケットで18万円

 

直営ホテル宿泊で、できるだけ安く行きたい!といわれたらこの値段ならどうにかプランはたてられると思います。 

ちなみに、番外編ですが、日本でミラコスタにとまりたーい!となると、1泊で一番お安いお部屋でも二人利用で、宿泊とチケットあわせて5万円前後となります。

アジアなら行けちゃう!という気分になります。

個人的な意見ですが、せっかくミラコスタに泊まるなら少し奮発してスイート以上のいいお部屋がおすすめです。人気すぎて、予約もなかなかとれないですが・・・。

 

 

④必要日数で比較してみた。

 

これも、私ならこの日数で行ける。でもこれくらいは欲しいー!という日数比較です。

 

香港:1泊あれば行ける。2泊あれば嬉しい。

上海:一泊あれば行ける。2泊あれば嬉しい。

パリ:行ったことないので、パス。パリ観光もつけて1週間欲しい。

アウラニ:2泊は欲しい。ハワイ島も好きなので2泊2泊したい。

カリフォルニア:行ったことないのでパス。プラン組むなら2泊は欲しい。4泊あれば嬉しい。

フロリダ:2泊で4パーク回れるが、慣れた人のアテンド必須。初めてなら最低でも4泊は欲しい。2週間以上いても飽きない素敵な場所。ユニバもある。

 

 

 

⑤最後に個人的な各パークのイメージを一言で。

東京:ホーム。ショーとキャストのクオリティは格別。

上海:グリーティング天国。キャラダイの予約とりやすすぎる。

香港:グリーティング天国。公開中の映画のキャラクターなどレアグリ多い。

パリ:行ったことがないので憧れ。ショーのクオリティ高そう。

アウラニ:小さな子からおじいちゃんまで、体力ない人連れてくならここ。

カリフォルニア:行ったことないけれど、聖地。元祖ディズニー。

フロリダ:体力勝負。夜中2時までパークやってたりする。マジックキングダムの花火は涙がでるほどいい。

 

行ったことのある、パークについては今後詳しくご紹介したいです。

特に、フロリダはリゾートの全体像を把握するだけでも大変なので、情報だしていきたいと思います。

初めまして、アンディです。

ディズニーが大好き!

初めまして。アンディです。

夢は、世界中のディズニーパーク、ディズニークルーズを制覇すること。

今まで、持ったことのある年パスは、東京ディズニーランド2パーク共通、香港、フロリダの3つです。

行ったことのあるパークは、東京、香港、上海、フロリダ、アウラニの4つです。

現在は、飛行機の距離から2パーク共通パス所有。最近、ディズニーバケーションクラブのメンバーにもなりました。

ディズニーのパークはもちろん、アニメーションも音楽も、ショーもパレードもホテルもホスピタリティも、ディズニーのものはなんでも好き。

大好きなキャラクターは、ミニーちゃん。ミッキーと二人でいちゃいちゃしているところを見れればそれで満足。

海外でのグリーティングが特に好きです。

香港のライオンキングのショーや、フロリダのホリデーナイト、ハロウィンナイトの花火に魅せられて、ここのところは海外への愛も加熱中。

パークにしばらく行けていないと、恋わずらいのような症状がでるほど中毒です。

 

個人手配のすすめ

お得で満足度の高い旅がしたい!

一瞬のときめきのためにお金を使いたい!

をもっとーに、毎日頑張って働いて、毎月1度はお泊りの旅行に行っていますが、基本的にはすべて個人手配です。

LCCや、マイル、ポイント、楽天トラベルやじゃらんなど、お得そうなものは何でも使います。もちろん、英語サイトにひるまず、海外のディズニーのホテルもお得なキャンペーンがあれば直接オフィシャルから予約します。(フロリダなんかは、だいたいいつでもなにかしらキャンペーンしている)

宿泊と、交通費をなるべく浮かせて、その分、キャラクターダイニングやお土産、お食事を充実させる。

私なりの方法で、時間もお金も無駄がないようにプランを立てているつもりです。

代理店の旅行では組めないよな、プランが組めるのも個人手配の魅力。

たとえば、弾丸3泊ハワイ旅行で、オアフ島、ハワイ島両取りしてみたり、フロリダディズニーワールドで毎晩ホテルをかえてみたり。

ニューヨーク+フロリダで7日間なんていう旅行もしました。

個人手配の旅行は金額的にも、上手にやればツアー旅行の半額程度になる場合もあるので検討の価値ありだと思います。

その分の手間と安心を、ツアー会社に支払うというのも、もちろん大正解だとも思っています。

 

 

予約を制するものが、旅行を制す

ディズニー旅行では、予約を制するものが旅行を制します。

ノープランでふらっと行って楽しむのももちろんありです。

ありですが、特に海外パークでは時間の節約のために予約をおすすめします。

キャラクターダイニング然り、人気のレストラン然り、ファストパスの予約がとれるパークもあります。

東京のディズニーも同じです。

たとえば、ディズニーホテルに泊まると、先行してレストランを予約できることがあります。せっかく高いお金でディズニーホテルに泊まるのだから、使える特権は使うべきです。

シェフミッキー、行きたいですよね。私は行きたいです。

また、何時間も並ぶレストランも、予約すれば並ばずに済んだり、そもそもお部屋によってはホテル予約の段階から、戦いがはじまっている場合もあります。

人気のダイヤモンドホースシューでのディナーショーも、頑張れば取れます。

東京でも、毎年のようにレストランの予約ルールの改正があり、正直、ときどきディズニーに遊びにいく、というゲストには大変わかりづらいです。

混雑日に数年ぶりに家族でディズニーランドに行ったら食料難民になってしまったなんて話も聞いたことがあります。

混雑日こそ、キャラクターダイニングなど頑張って予約して、キャラクターとのグリーティングはレストランで!なんてなったら、最高ですよね。

キャラクターダイニングは、老若男女、年齢問わずときめきます。最高なんです。

せっかく、時間もお金も使っていく旅行。目いっぱい楽しみたいものです。

 

 

これからブログにUPしていきたいもの

長々と書いてきたように、ディズニー旅行が大好きです。ディズニーに限らず、旅行が大好きです。旅行のプランを練るのも大好きです。

いかにお得に旅行をするか考えている時間がとても楽しいです。

特に、ディズニー旅行は情報がものをいう気がします。

私が今まで体験したことや、私なりの旅行プランの立て方。

ホテルや飛行機を含めた予算や、レストランやチケットの予約の仕方などマニュアル化していきたいと思います。

また、それと平行してですが・・・。

アップデートの多さもディズニーの特徴だと思います。

フロリダだけとっても、新しいお店やリニューアルしたお店、季節のイベント、毎日のように情報が入ってきます。残念ながら、日本語ではあまり情報は入ってきません。

ゆくゆくはそういう情報もどんどん発信していけたらいいなぁと思います。

 

そして、海外でのお泊りディズニーがもっともっと身近になって、フロリダへも直行便ができたりとかして、もっともっと便利になるといいな、なんて大きな野望を抱いてみたり。

 

お泊りディズニーに行こうかな、と思って調べている方って、心にわくわくを抱えていろいろな情報を漁っていると思うんです。

そういう方にとって、少しでも参考になることが書けるようにがんばります。